北海道 > 枝幸郡中頓別町

上頓別駅

上頓別駅(かみとんべつえき)は、北海道(宗谷支庁)枝幸郡中頓別町字上頓別にあった北海道旅客鉄道(JR北海道)天北線の駅(廃駅)である。電報略号はミト。天北線の廃線に伴い1989年(平成元年)5月1日に廃駅となった。駅構造廃止時点で、単式ホーム1面1線を有する地上駅であった。ホームは線路の北側(南稚内方面に向かって右手側)に存在した。分岐器を持たない棒線駅となっていた。かつては列車交換可能な交換駅で、原木の集散駅であった。無人駅となっていたが、有人駅時代の駅舎が残っていた。駅舎は構内の北側に位置しホームに接していた。駅名の由来当駅の所在する地名より。地名はアイヌ語の「トウ・ウン・ベツ」(沼から出る川)に由来し、川の上流域にあることから「上」を冠している。駅周辺小さな集落がある。 北海道道647号兵安上頓別停車場線 国道275号(頓別国道) 頓別川 八号沢 - 駅から約2km。ヤマベの釣り場。 宗谷バス天北宗谷岬線「上頓別」停留所

この場所の情報

項目内容
郵便番号-
都道府県北海道
市区町村枝幸郡中頓別町
番地など-
住所(1行表示)北海道枝幸郡中頓別町
電話番号-
ホームページ-
登録カテゴリ駅 > ランドマーク・名所旧跡

この場所のイベント(0件)

地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

  • 近隣のイベントが見つかりませんでした。

近隣の場所 (直線距離)