島根県 > 安来市

安来駅

安来駅(やすぎえき)は、島根県安来市安来町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線の駅。島根県内の駅では最も東にある。歴史 1908年(明治41年) 4月5日 - 官設鉄道が米子駅から延伸し、その終着として開業。旅客・貨物の取り扱いを開始。 11月8日 - 官設鉄道が当駅から松江駅まで延伸。途中駅となる。 1983年(昭和58年)12月31日 - 貨物の取り扱いを廃止。日立金属安来工場へ続く専用線が存在した。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅となる。 2008年(平成20年)4月10日 - 観光交流プラザが合築された木造2階建ての駅舎が完成。 2013年(平成25年)3月16日 - ダイヤ改正により、これまで通過していたやくも1号、30号が新たに停車となり、すべてのやくもが停車するようになる。 2016年(平成28年)12月17日 - ICカード「ICOCA」の利用が可能となる。ICカード専用簡易改札機で対応。駅構造単式・島式2面3線のホームを持つ地上駅。米子方面は複線(伯耆大山駅まで)・松江方面は単線の行違い駅でもある。単式の1番のりばに面して駅舎があり、互いのホームは跨線橋による連絡。直営駅(松江駅の被管理駅)でありみどりの窓口があるが、早朝と夜間以降は窓口休業となる。

この場所の情報

項目内容
郵便番号-
都道府県島根県
市区町村安来市
番地など安来町字釜屋2136番地
住所(1行表示)島根県安来市安来町字釜屋2136番地
電話番号0854-22-2055
ホームページ-
登録カテゴリ交通機関 > 輸送サービス

この場所のイベント(0件)

地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)