北海道 > 余市郡仁木町

仁木駅

仁木駅(にきえき)は、北海道余市郡仁木町北町1丁目にある北海道旅客鉄道(JR北海道)函館本線の駅である。駅番号はS19。電報略号はニキ。歴史 1902年(明治35年)12月10日:北海道鉄道 然別駅 - 蘭島駅間の開通に伴い、同線の駅として開業。一般駅。 1907年(明治40年)7月1日:北海道鉄道の国有化に伴い、国有鉄道に移管。 1909年(明治42年)10月12日:国有鉄道線路名称制定に伴い、函館本線の駅となる。 1949年(昭和24年)6月1日:日本国有鉄道法施行に伴い、日本国有鉄道(国鉄)に継承。 1972年(昭和47年)3月15日:貨物扱い廃止。 1984年(昭和59年) 2月1日:荷物扱い廃止。 3月31日:無人駅となる。運転業務・出札業務は継続。 1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化に伴い、北海道旅客鉄道(JR北海道)に継承。 2007年(平成19年)10月1日:駅ナンバリングを実施。 2013年(平成25年)7月1日:簡易委託終了。再度無人駅となる。

この場所の情報

項目内容
郵便番号-
都道府県北海道
市区町村余市郡仁木町
番地など北町1丁目
住所(1行表示)北海道余市郡仁木町北町1丁目
電話番号-
ホームページ-
登録カテゴリ交通機関

この場所のイベント(0件)

地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)