富山県 > 黒部市

内山駅

内山駅(うちやまえき)は、富山県黒部市宇奈月町内山にある富山地方鉄道本線の駅。歴史 1923年(大正12年)11月21日 - 黒部鉄道により開業。 1943年(昭和18年) 1月1日 - 富山県内の全鉄道会社が富山電気鉄道を中心とする富山地方鉄道(地鉄)に統合され、同社の黒部線となる。 11月11日 - 旧黒部鉄道の路線は600Vから1500Vへの昇圧とプラットホーム改修等の工事が完了し、電鉄富山駅からの直通運転が開始された。駅構造相対式2面2線のホームを持つ地上駅。無人駅である。冬場は駅舎の除雪などで一時的に有人駅になるが、切符発券などの業務は行わない。利用状況「黒部市統計書」によると、2015年度の一日平均乗降人員は193人であった。近年の乗降人員は以下の通りである。駅周辺 黒部川 内山とちの里隣の駅 富山地方鉄道 本線 快速急行(上りのみ)・急行・普通 愛本駅 - 内山駅 - 音沢駅関連項目 日本の鉄道駅一覧外部リンク 内山駅 | 富山地方鉄道株式会社 - 富山地方鉄道

この場所の情報

項目内容
郵便番号-
都道府県富山県
市区町村黒部市
番地など-
住所(1行表示)富山県黒部市
電話番号-
ホームページ-
登録カテゴリ駅 > 交通機関

この場所のイベント(0件)

地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)