千葉県 > 市原市

姉ケ崎駅

|}姉ケ崎駅(あねがさきえき)は、千葉県市原市姉崎にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)内房線の駅である。当駅の駅名は姉ケ崎であるが、所在地の地名は姉崎(あねさき)となっている。歴史 1912年(明治45年)3月28日 - 開業。 1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄の分割民営化により東日本旅客鉄道の駅となる。 1989年(平成元年)5月29日 - 橋上駅舎完成。 1989年(平成元年)5月29日 - エスカレーター供用開始。 2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。駅構造島式ホーム2面4線を持つ地上駅。橋上駅舎を有する。五井駅管理の直営駅で、みどりの窓口・指定席券売機・自動改札機が設置されている。発車メロディは、当初はすべての番線で東洋メディアリンクス製の「Water Crown」のエンドレスバージョンが使用されていたが、2017年1月の放送装置更新により「Water Crown」の標準バージョンに変更されている。2010年3月6日に発車標が計10台設置された。この駅で特急の待ち合わせ・通過待ちをする普通列車がある。

この場所の情報

項目内容
郵便番号〒299-0111
都道府県千葉県
市区町村市原市
番地など姉崎528-2
住所(1行表示)千葉県市原市姉崎528-2
電話番号0436-62-6631
ホームページ-
登録カテゴリ交通機関 > 輸送サービス

この場所のイベント(0件)

地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)