場所:山形県のイベント

山形県市町村職員等高齢者虐待防止情報交換会初任者研修

高齢者虐待防止法(高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律)では、高齢者虐待の防止や早期発見、虐待を受けた高齢者の保護、養護者に対する支援等について、市町村が第一義的に責任を持つ役割を担うこととされています。
本研修では、市町村高齢者虐待防止担当(地域包括支援センター)初任者職員を対象に、高齢者虐待の現状やその対応策を学ぶことで職員の資質向上を図ることを目的としています。
今回は講師として公益社団法人あい権利擁護支援ネット(あいネット)理事であり、成年後見制度や日常生活自立支援事業の設立にも関与された池田惠利子先生をお迎えし、高齢者の権利擁護について踏まえておくべき基本を学びます。
2.主 催・実施主体 〔主催〕山形県〔実施主体〕一般社団法人山形県社会福祉士会
3.日 時 平成28年 6月17日(金)10:00~15:30
4.会 場 山形県産業創造支援センター 多目的ホール 〒990-2473 山形市松栄1‐3‐8 ホームページ http://www.cc-yamagata.jp
5.受講対象・受講条件
(1)市町村職員
(2)地域包括支援センター職員
※いずれも高齢者虐待防止担当として経験年数が概ね2年未満の方を対象とします。
6.定 員55名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
7.受講料500円(但し、資料代として)
8.日程・研修内容
行政説明
講義演習「擁護者による虐待のと対応」
講義演習「セルフネグレクトへのを考える」
講師:公益社団法人あい権利擁護支援ネット(あいネット)理事 池田惠利子 氏

開催日

2016年6月17日10:00 ~ 2016年6月17日15:30

イベント登録者

一般社団法人山形県社会福祉士会

開催場所

項目内容
場所一般社団法人山形県社会福祉士会
住所(1行表示)〒990-0021 Yamagata Yamagata-shi 小白川町2丁目2-31

開催場所の地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)