場所:石川県のイベント

アーバンデータチャレンジ2016 in石川 キックオフアイデアソン

アーバンデータチャレンジ2016 in石川キックオフアイデアソン

今回で通算3回目となりましたが、今年もアーバンデータチャレンジやります。


【開催概要】
アーバンデータチャレンジ(UDC)2016 石川エリアのアイデアソン(アイデアワークショップ)です。
UDC2016は、地域課題の解決に向けてどうデータを活用していけるかをチャレンジする取り組みで、年末にコンテストが開催されます。
http://urbandata-challenge.jp/

このアイデアソンでは、石川県内の自治体の方々や企業の方々にご協力頂き、その上で提供可能なオープンデータを使ってどんな地域課題を解決できるか、みんなで考えるものです。

今回以降もアイデアソン・ハッカソンを継続して行っていくことで、より実現可能なアイデアやアプリ等の成果物につなげていきたいと考えています。(月1回ペースで全5回を予定)

※アイデアソンとは、特定のテーマに対してグループ単位でアイデアを出し合い、それを短時間でまとめていくイベントのこと
compassからも参加登録できます。(http://connpass.com/event/38023/)

【内容】
アーバンデータチャレンジ2016 キックオフアイデアソン(UDC in 石川 Vol.1)
日時:2015年9月11日(日)13:30~18:00
場所:ITビジネスプラザ武蔵 5階研修室1(https://www.bp-musashi.jp/)
住所:金沢市武蔵町14番31号
費用:無料
定員:40名
主催:(一社)コード・フォー・カナザワ
共催:アーバンデータチャレンジ2016事務局
後援 : 石川県、金沢市 、野々市市、能美市

【タイムテーブル(予定)】
13:00- 開場
13:30-13:45 オープニング
13:45-15:00 インプット・LT
※発表順は決まっておりません
「UDC2016の取り組みについて(仮)」
伊藤 顕子 様(アーバンデータチャレンジ事務局)
「石川県のオープンデータの取り組み(仮)」
中島 大輔 様(石川県総務部行政経営課情報システム室)
「金沢市のオープンデータの取り組み(仮)」
浅野 大 様(金沢市情報政策課)
「能美市のオープンデータの取り組み(仮)」
野村 嘉則 様(能美市企画振興課地域振興室)
「昨年度ファイナリストから」
相良 純一 様(金沢工業大学)
「昨年度実績:のとノットアローン」
坂井 理笑 様
(Code for Kanazawa プロジェクトNNA! プロジェクトリーダー)
「金沢学院大学シビックテックチャレンジの取り組み(仮)」
(金沢学院大学 学生の皆さん)

15:00-15:10 休憩
15:10-17:15 アイデアソン
17:15-17:45 発表
17:45-18:00 クロージング

なお、定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

〜昨年度の様子〜
2015年9月5日開催
「アーバンデータチャレンジ2015 in 能登 キックオフアイデアソン」
https://www.facebook.com/events/1025416514165985/

2015年10月3日開催
「アーバンデータチャレンジ2015 in 能登 Vol.2 日本初?電車内でアイデアソン!」
https://www.facebook.com/events/762183820556847/

2015年11月14日開催
「アーバンデータチャレンジ2015 in 金沢 Vol.1 ハッカソン」
https://www.facebook.com/events/956064674436441/

2015年12月13日開催
「アーバンデータチャレンジ2015 in 金沢 Vol.2 ハッカソン」
https://www.facebook.com/events/444980178959981/

2016年1月11日開催
「アーバンデータチャレンジ2015 in 金沢 Vol.3 ハッカソン」
https://www.facebook.com/events/181312798888620/

開催日

2016年9月11日13:00 ~ 2016年9月11日18:00

イベント登録者

アーバンデータチャレンジ2016 in 石川

開催場所

項目内容
場所ITビジネスプラザ武蔵
住所(1行表示)〒920-0855 Ishikawa Kanazawa-shi

開催場所の地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)