場所:茨城県のイベント

国際理解教育ひろば「スポーツから考える国際理解~リオデジャネイロオリンピックに参加して~」

講師は、リオデジャネイロオリンピックで男子競歩のサポートチームの一員として、選手たちのメダル獲得という目標に向かって、サポートに専念してきました。そして、世界と戦うオリンピックの舞台の裏側で直面したものは、同じオリンピック選手であっても、国によってサポート体制の格差があるという現実でした。
また、リオ滞在中に、現地で実際に見たスラム街(ファベーラ)で、ブラジルの経済格差を目の当たりにしました。現地でお世話になった日系ブラジル人の通訳さんから、日本人移民の歴史を学びました。
競技スポーツとして世界と戦うオリンピックの場で、見えてきた開催国、参加国のそれぞれの国事情や青年海外協力隊員として活動していた講師のバックグラウンドから、このセミナーでは、これまでの経験で感じたこと、考えたことをお伝えするとともに「スポーツ」というテーマの中で、皆さんと一緒にディスカッションをしながら国際理解を深めていきたいと思います。どうぞ、お気軽にご参加ください♪

講師:山田里美氏
(独立行政法人 日本スポーツ振興センター
ハイパフォーマンスサポート事業 アスリート支援 男子競歩(パフォーマンスコーディネーション))
学生時代まではスポーツ科学を学びながら陸上競技に専念する。卒業後は中学校で講師を務め、陸上競技の指導にあたる。その頃から国際協力に興味を持ち、青年海外協力隊員としてミクロネシアに渡り、子どもたちの体育指導や現地の陸上チームの指導を行なう。帰国後は実業団チームでコーチに就任。大学院でコーチング学を学びながらトップアスリートの育成に専念する。昨年から現職に就き、これまでの現場での経験を活かしながらマネジメントやコーディネートという立場で日本代表選手のサポートを行っている。

主催:青年海外協力隊茨城県OV会
後援:茨城県教育委員会、JICA筑波国際センター、茨城県国際交流協会

開催日

2016年10月30日09:30 ~ 2016年10月30日12:15

イベント登録者

国際理解教育ひろば

開催場所

項目内容
場所筑波学院大学
住所(1行表示)〒305-0031 Ibaraki Tsukuba-shi

開催場所の地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)