場所:未設定のイベント

ー藁を編むー注連縄(しめなわ)づくり

笠置町飛鳥路地区で、お正月を迎えるための注連縄をつくります。

第1回:12月13日(日)13:30~
第2回:12月20日(日)13:30~

参加費:500円(お茶菓子代)


毎年お正月に行われる「勧請縄(かんじょうなわ)」
飛鳥路に惚れ込んだ私達は2年前からこの神事に関わり始めました。
当日にそつなく縄を編むため、わら編みの練習会をしています。

今回は、お正月に神様を迎えるための注連縄づくりを、みんなに体験してもらおう、という素敵な会をやります。

当日は、地区のおじさま辰巳さんが先生をしてくれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
注連縄の「シメ」とは本来、境界を標するものとされ、内と外、聖と俗、ハレとケなどの対立的な二つの空間概念を区分するためのものでした。
飛鳥路の勧請縄には、村の外から流れてくる邪気を留める為の結界としての意味も込められています。
便利だけど、土から離れ、みずからの手でモノコトをつくりだすことをしなくなった私たちですが、お正月を迎えるための注連縄を、今年は自分の手で作ってみませんか?

開催日

2015年12月20日13:30 ~ 2015年12月20日16:00

イベント登録者

笠置・人の心を豊かにする協議会

開催場所

項目内容
場所笠置町飛鳥路
住所(1行表示)-

開催場所の地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)