場所:大阪府のイベント

Get to know the nano brewery! 〜日本のナノブルワリーが面白い。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Get to know the nano brewery!
〜日本のナノブルワリーが面白い。

2015.8.21(金)〜ビールがなくなるまで

nano brewery = 小規模醸造所。
最小の醸造量、とても小さな醸造システム。
それでありながら、ひとりのブルワーが考える、
とても個性的で、また創造的なビールがあります。
8月の終わり。ビールの美味しい時期に、
エニブリュがおすすめする3つのナノブルワリーの
楽しいビールたちを一同に集めて、
大阪のビールファンにお届けします。

▶参加ブルワリー
① 麦雑穀工房マイクロブルワリー
里山の風景の広がる埼玉県小川町にある、
ブルワー鈴木等さんと由美子さんで営むブルワリー。
由美子さんのお父様である先代、馬場勇さんが、
大学の教員(それも、電子工学!)を辞めて、
近くで自給自足的農耕生活を目指したのち、
「栽培していた麦の新しい活用法(製粉の手間もない)」
として始めたブルワリー。
▶出品予定ビール
現在選定中です。

② SONGBIRD BEER
千葉県木更津に今年オープンしたブルワリー。
ビアパブ界の雄「両国ポパイ」のスタッフ時に知り合った、
中島恭平さんと奥様が営まれておられます。
ポパイで養われたテイスティング能力や、
カナダ・アメリカでのビール旅の経験から、
開放タンクで発酵をしたり、
ベルギー由来のブレタノミセス
(ランビカスとブリュッセンシス)を使った
ビール造りなどもされる個性派。
時代の流行であるIPAなどは作らず、
自分達の追い求めるスタイルがとても好印象なブルワリー。
▶出品予定ビール
ブロンド (ベルジャン・ブロンド スタイル)
同社の定番。飲みやすいながらも複雑なビール。
ベルギーの農夫が農作業中に飲むビールのイメージ。

③ Anglo Japanese Brewing Co.
長野県北部の野沢温泉村に2014年1月、
英国人のトーマス・リヴシーさんと夫人の絵美子さんが
オーブンさせたブリューパブ「里武士」として、
すでにご存知の方も多いでしょう。
英国でビール作りの経験もあるリヴシーさんは、
「唯一無二の上質なビールを造る」ことを目指す。
特に力を入れているのは、
天然酵母の樽熟成(バレルエイジド)エール。
今回のフェアには残念ながら出品はありませんが、
野沢温泉の豊富な湧き水や地元の素材を使った、
独創的なリヴシーさんのビールが登場します。
▶出品予定ビール
葉月(Hazuki)
ウイートとアメリカンホップとセゾン酵母を使用。
ホッピーなペール・ファームハウスエール。

*通常営業の中の特集としてご紹介します。
週末は混み合う事が多くなっておりますので、
あらかじめお席のご予約をおすすめ致します。
ご予約は072-255-8317まで

開催日

2015年8月21日14:52 ~

イベント登録者

CRAFT BEER DINING eni-bru[エニブリュ]

開催場所

項目内容
場所CRAFT BEER DINING eni-bru[エニブリュ]
住所(1行表示)〒591-8023 Osaka Sakai-shi 北区中百舌鳥町二丁71 イル・グランディB1

開催場所の地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)