場所:山口県のイベント

[初開催]Startup Weekend 萩

イベント説明

新規事業を立ち上げる起業体験イベント!
全世界で「起業家を生み出す場」として展開する「Startup Weekend」が萩にて初開幕!新規事業を立ち上げたい方!起業体験を積みたい方!仲間を集めたい方!スタートアップに興味ある方!明治維新の起点となった松下村塾で週末を過ごしてみませんか?160年を経て全国各地より志士が集うこの機会、お見逃しなく!
スタートアップウィークエンドってなにをするの?
スタートアップウィークエンド(以下、SW)とは、新しいカタチを創る「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。
SWは初日の夜にみんながアイデアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、最終日の夕方までにユーザーエクスペリエンスに沿った、必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントと顧客開発、ハッカーは機能の開発、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。
特定の知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。勿論、アイデアがなくともエンジニア・デザイン・マーケティングなどのスキルがあれば、チームで活躍することやプロダクトを作成、スタートアップをリアルに体験することができます!そして実は過半数の方が一人で初めて参加する方々です。初参加でも心配は必要ありません。

※StartupWeekend 開催時の集合写真
コーチ Coach
2日目のコーチングを担当されるコーチのご紹介です(敬称略)
大草 快貴
ピスク株式会社 代表取締役
1985年、長門市生まれ、県立萩商業(現・萩商工)高校卒。大学進学を機に上阪し、法律事務所勤務などを経て、山口にUターン。29歳で動画マーケティング事業を創業。ディレクターとしてTV番組・CMも手がける。2019年、松下村塾で行われた起業家ピッチ大会(ゼロワン・SBイノベンチャー等が審査)では、最優秀賞を受賞。現在、ピスク株式会社を設立し、クリエイターとして数多くの企業に接した自身の原体験をもとに、ベンチャー事業を行っている。モットーは「違和感を無視しない」。
塩満 直弘
株式会社hase 代表
カナダ、ニューヨークを経て、帰国後Uターンして、ゲストハウス「ruco」を2013年に開業。今年8月には、JR西日本とタイアップして、山陰本線沿いの阿川駅をリユースしたカフェスタンド「Agawa」をオープン。
鶴 健一
株式会社STARTERS 代表取締役
SIer, フリーランス, 教育ベンチャー起業, ソーシャルゲーム会社、マーケティング会社を経て株式会社STARTERSを設立。課題解決を通した実践的プログラミング教育事業と事業立ち上げ時の開発に関わる課題(技術力、人材不足、スピード、etc...)を解消するための立ち上げ専門の開発請負事業で活動中。「日本に失敗しても立ち直れる教育環境を作る」ために日々新規事業の開発に奮闘中。
獅子野 美沙子
萩市ビジネスチャレンジサポートセンター
はぎビズセンター長
1986年生まれ。島根県益田市出身。大阪芸術大学プロダクトデザインコース卒業後、ペット用品メーカーに勤める。マーケティング、商品企画、プロダクトデザイン、ブランドの立ち上げ、バイヤー商談など、商品の川上から川下まで経験。自身で立ち上げたブラシブランドの市場シェアアップに貢献。その後化粧品メーカーに転職し、美容室専売ヘアケア商品のブランドマネジャーを経験。売り上げを12倍に伸長させるなど大幅な貢献に導く。商品企画やブランドマネジメントを中心としながら、営業企画にも関わるなどものづくりに幅広く携わる。2020年、萩市ビジネスチャレンジサポートセンター、はぎビズのセンター長に就任。
審査員 Judge
3日目の審査を担当されるジャッジのご紹介です(敬称略)
井上 智央
株式会社キャンバスプロジェクト 代表取締役
中国地域を中心にスタートアップ起業家を育成する「経洗塾」を経営し、数多くの若手ベンチャー候補生を輩出。
・中国経済産業局主宰ベンチャー創出プログラム「山口レボリューショナリーズ」Vol.1~3を監修
・山口県庁主宰ロールモデルスタートアップ創出プログラム「ミライベンチャー」監修
・広島県イノベーション創出拠点「Camps」オープニングアクセラレーター
・松江商工会議所ベンチャー支援プログラムオープニングアクセラレーター
・元株式会社ファイルフィックス(現電通アイソバー株式会社)創業CFO
・元株式会社リアル・フリート(現amanada株式会社)海外事業統括。
・広島県尾道市因島出身
岡田 裕也
萩山口信用金庫 営業サポート部営業三課 課長代理
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
M&Aシニアエキスパート
山口県山口市出身。山口大学経済学部経営学科卒業。平成15年に山口信用金庫(現:萩山口信用金庫)に入庫し、主に得意先係として取引先企業の身近な相談相手としての役割を担ってきた。本部の法人融資専門部署で創業支援担当を務めた3年間で創業者の開業支援として取組んだ件数は35件。資金支援に止まらずメニュー開発、価格設定、マーケティング調査、販路開拓などの支援も手掛ける。萩山口信用金庫の「創業応援団」の団長を務め、他の支援機関との連携強化のパイプ役となることで、萩山口信用金庫全体での創業支援の先導者となっている。
新井 達夫
はぎ地域資産株式会社 代表取締役
1967年宇部市生まれ 大学卒業後、ホテル、レストラン事業を行う会社に18年間勤務し、2009年にウェディング事業会社(株)b.noteを設立。ウェディング施設の受託運営を開始し、1年間で売上高を倍増させる結果を出した。2015年鎌倉市直営レストラン「古我邸」を開業し、フレンチレストラン、ウェディング事業を行い、年間約100件のウェディングパーティーを実施。現在は鎌倉と萩を行ったり来たりして、2つの街を1つの街のように事業をミックスさせる事にチャレンジ中。口ぐせは「やってみなよ」
森若 幸次郎
株式会社シリコンバレーベンチャーズ 代表取締役社長兼CEO
世界と日本を繋ぐイノベーションプロバイダー、ゼブラ企業経営者、Nextユニコーン支援者、講演家
山口県下関市生まれ。19歳から7年半単身オーストラリア在住後、家業の医療・福祉・介護イノベーションを目指す株式会社モリワカの専務取締役に就任。その後、ハーバードビジネススクールにてリーダーシップとイノベーションを学ぶ。約6年間シリコンバレーと日本を行き来し、株式会社シリコンバレーベンチャーズを創業。近年はNextシリコンバレー(イスラエル、インド、フランスなど)のエコシステムのキープレーヤーとのパートナーシップ、そして英語での高い交渉力を活かし、スタートアップ支援やマッチングを行う。また、日本国内においては、「スタートアップエコシステムの構築方法」や「どのように海外スタートアップと協業しオープンイノベーションを起こすか」を大企業、銀行、大学などで講演、病院ではリーダーシップセミナーを行い、国内外アクセラレーター支援、スタートアップイベント運営、英語司会、ピッチ指導(英語・日本語)等、精力的に活動している。シリコンバレースタートアップやグローバルコンサルティングファームの顧問として、英語・日本語による戦略コンサルティングには定評がある。
スケジュール Time schedule

5月28日 (金)
5月29日(土)
5月30日 (日)

06:00pm 開場
09:30am 2日目開始
10:30am 3日目開始

07:00pm ファシリテーター挨拶
10:00am Facilitation
12:00pm 昼食

08:15pm 1分ピッチ
12:00pm 昼食
02:00pm テックチェック

08:45pm 話し合いと投票
02:00pm コーチング開始
03:00pm 発表&審査

09:00pm チーム作り
04:00pm コーチング終了
04:30pm 結果発表

09:30pm 1日目終了&帰宅
06:30pm 夕食
05:00pm 懇親会

09:00pm 2日目終了&帰宅
07:00pm 3日目終了&帰宅

※遅刻時の連絡は必要ございません。もしアイデアをピッチされたい場合は[08:15pm 1分ピッチ]に間に合うようお越しください。
アクセス注意 Access Notice
遠方からお越しの皆様にご案内がございます。プログラム最終日の5月30日(日)に萩から新山口へ戻る最終バス時刻は下記の通りです。懇親会への参加をご希望の場合はマイカーでご来訪いただくか、5月30日(日)に萩にて宿泊をご自身で確保いただく必要がございますのでご注意ください。
・スーパーはぎ号(東萩駅→新山口駅)
17:05発 → 18:20着
駐車場について About Parking
車でお越しの皆様にご案内がございます。駐車場は下記資料の中にある「北駐車場」もしくは「西駐車場」をご活用ください。何卒よろしくお願いいたします。

スポンサー Sponsors
萩山口信用金庫 様

株式会社b.note 様

協和建設工業株式会社 様

株式会社井上商店 様

株式会社STARTERS 様

《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様


後援 Supporter
萩市 様

ファシリテーター Facilitator
中本 卓利(Nakamoto Takuto)
特定非営利活動法人StartupWeekend 理事
一般社団法人ベンチャー型事業承継 エヴァンジェリスト

神戸大学発達科学部卒業後、起業家のためのコワーキングスペース運営やインキュベーション施設のディレクターを経てStartupWeekendに参画。現在は北海道から沖縄まで全国にて起業家育成やクラウドファンディング指南、また自治体や企業の人材育成や事業開発まで幅広く手掛けている。加えて家業の経営資源を活用し新領域へと挑戦する若手アトツギの皆様を支えるべく日々活動を続けている。和歌山県出身。
オーガナイザー Organizer
和田 大毅

山口県周南市出身、萩で働く24歳。2020年3月に初めてStartupWeekend周南に参加し、起業家マインドに目覚めました。『志ある社会起業家を増やし、次世代の子供達にワクワクする未来を繋ぐ』ことを志として奮闘中です。SW萩に参加して、一緒にワクワクするビジネスを3日間で創造してみませんか?
元木 昭宏
ためまっぷ COO
2015年に初めてハッカソンに参加して以来、オープンイノベーションに目覚め、大きくなったコミュニティ活動の継続性を高めるため、3つのNPOと1つの一社を立ち上げ。さらに「ためまっぷ」入りして、スケールを目指して取り組み中。趣味は、サイクリング、シーカヤック、ハイキングで、瀬戸内を満喫しています。
中川 紗也

今春大学を卒業し、広島県で働く新社会人。周防大島町で開催されたStartupWeekendに初めて参加し、自身の手でビジネスを確立したいという思いを強くするようになりました。今回は、運営側としての学びや新しい出会いを楽しみにしています。

ご参考 FYI
Startup Weekendの参加者の声をご紹介いたします。3日間の流れやチームの動きや気付き学びがわかりやすく書かれています。
・SWとは何をするところなのか?
・SWを通じて何が得られるのか?
・3日間でどれだけのことができるのか?
そういった疑問を解決できる記事かと思いますので、是非ともご一読いただけると幸いです。詳細情報を記載したHPは下記の画像をクリックした先にございます。

プレイベント Pre-Event
・良いアイデアの発想方法を知りたい
・起業の進め方について理解したい
・スタートアップが何かを知りたい
そんな想いに応える座談会を「無料」でお届けします。お気軽にご参加ください。(※詳細は下記の画像をクリックした先にてご確認いただけます。)

注意事項 Notes
1.キャンセルポリシー/Cancel policy
2021年5月14日(金)23:59までにご連絡頂ければ(Web決済手数料/銀行振込手数料を除いて)100%返金いたします。それ以降は飲食や備品など発注等により返金出来かねますのでご了承ください。
2.途中参加退出可!/ Come in and out anytime
参加につきましては、3日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けることも可能です。開催期間中に外すことのできない用事があり参加できないのでは?とお考えの方も、是非ご参加ください。
3.領収書発行はオンラインで / Receipt issue via DoorKeeper
領収書はDoorKeeperから発行可能でございます。手順につきましては下記URLをご参考ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt

開催日

2021年5月28日18:00 ~ 2021年5月30日19:00

主催者・問い合わせ先

Startup Weekend 萩

開催場所

項目内容
場所松陰神社立志殿
住所山口県萩市椿東1537番地

開催場所の地図

SNS・Bookmark

B!

近隣のイベント

近隣の場所 (直線距離)